スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる三笠!

凄まじい年末寒波の中、北海道の2013年は明けたわけだけど、年末のテレビの特番を見ていて、すっごく気になったことがある。
午後7時から9時頃までの、いわゆるゴールデンタイムに盛んに流れた三笠市のCMである。

内容は、多分、三笠市への移住を促進するものだったと思う。
三笠では、こんな子育て支援をしているとか、
三笠では、高校生がシェフやパティシエを目指してがんばっているとか(三笠高校食物調理課)、
そういう政策を軽やかに魅せる、爽やかな内容だった。

これって、全国的に放送されたのかな?

移住促進CMすら、ほとんど見かけないこの世知辛いご時世の、市の予算も限られてた中で、すごくアグレッシブな姿勢に共感した。

で、市のまちづくり計画を見てみると、三笠市では平成24年度から平成33年度までの10年間、「誇り」と「挑戦」をまちづくりの基本姿勢とし、「誰もが暮らしてみたい田園産業都市」と「日本一安心して誰もが住み続けたいまち」を新たな都市像に掲げ、目標の達成や施策の推進に向けて、全力を挙げて取り組むべき重要な指針として作成されたそう。

そういえば、原発事故で火力発電に使う石炭の需要が高まり、道内最大規模の三笠市の露天掘り炭鉱がフル稼働だというニュースを聞いた事がある。

また三笠は、知る人ぞ知るフルーツの産地で、特に三笠メロンは美味しいブランドメロンとして知られている。

さらに、市の母なる幾春別川上流は大きなアンモナイトが見つかる世界的産地であるし、幾春別川自体もカヌーやラフティングを市民が気軽に愉しむことができる水上スポーツ&アウトドアのメッカなのだ。

三笠市立博物館
三笠市立博物館

自分も三笠にはよく行くが、秋に富良野へ向かう途中で出会った風景がこれ。
三笠市内の銀杏並木
三笠市イチョウ並木

知れば知るほど、魅力いっぱいの三笠市なのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

tag : 北海道 観光名所 三笠市

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ezonomamehuku

Author:ezonomamehuku
2005年からコツコツはじめたホームページから、のっぴきならぬ理由で、ブログへと引っ越してきました。

北海道の素敵な人、ガイドブックにはのらないかもしれないけど、ふと立ち寄りたくなる気の合う仲間に話したくなる場所などを、札幌在住の管理人がゆるりとアップしていきたいと思います。

何卒、おみしりおきを~

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
送料無料がありがたい
訪問ありがとう
ようこそ~
いっちょ前のロゴマーク
ロゴ
検索フォーム
今人気の北海道旅行


北海道を食べる!




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。