スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤仁吉に首ったけ!

遠方から帰省する友人に、しおりさんの器をプレゼントしようと、雑貨屋さんの「Mic Mac.」に行ってきた。

そこで出逢ったのが、誰あろう伊藤仁吉(いとうにきち)、その人だ!
伊藤仁吉のアップ

とにかく、アーティストのハンドメイド雑貨をセレクトしたお洒落な店内の、気づかぬところは仁吉だらけ!
いやいや、端っこにそそと置かれていても、否が応にも目立たってしょうがない圧倒的な存在感~

ポストカードやステッカー、キーホルダーなんかもある。
伊藤仁吉グッズ

で、仁吉「Who are you?」だけが脳内をめぐりまくり、とうとうスタッフさんに聞いてみた。
すると・・・

「(二~ンマリとして)それは、当店の人気キャラクターです」

嗚呼、ますます仁吉「Who are you?」
制作者の実のおじいちゃんなのか? 親戚か知人のだれかなのか? 今もご存命なのか? 
さまざまな「?」がめぐって、夕食の準備もなにも、ありゃしない。

だから、ネットで調べてみた。

・・・あった。

その名も「伊藤仁吉ウェブ
http://www.nikichi.com/

この感性、まだまだニホンも捨てたもんじゃない。
このサイトによると、仁吉グッズを扱うお店は、Mic Mac.さんと東京の雑貨屋さん2店のみだそう。
ただ、インターネットの通販で購入可能だと思う。

それにしても、どこかで見たような気がする仁吉フェイス。
なぁ~んか明治顔で、開拓時代のまちの功労者みたいなものに紹介されてるような顔なんだよなぁ~
いや、日本人みなの心にある故郷なのだよ、仁吉は。
とにかく、仁吉から元気をもらえる!


清水しおりさんの作品を扱う
Mic Mac. 札幌市白石区栄通19丁目4-3(P2台)
011-855-5881 定休日:水曜
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

tag : 札幌市 陶芸

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ezonomamehuku

Author:ezonomamehuku
2005年からコツコツはじめたホームページから、のっぴきならぬ理由で、ブログへと引っ越してきました。

北海道の素敵な人、ガイドブックにはのらないかもしれないけど、ふと立ち寄りたくなる気の合う仲間に話したくなる場所などを、札幌在住の管理人がゆるりとアップしていきたいと思います。

何卒、おみしりおきを~

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
送料無料がありがたい
訪問ありがとう
ようこそ~
いっちょ前のロゴマーク
ロゴ
検索フォーム
今人気の北海道旅行


北海道を食べる!




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。