スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消臭力「優しい森」は北海道のトドマツ!

最近テレビをつけると、TMレボリューションの西川貴教さんがCMでやたらと歌ってて、頭の中でリフレインするほど。

一つは、今カラオケで一番歌われている「女々しくて」のカラオケチャレンジ。
豪華な部屋のわりには、尻すぼみのような部屋着感覚の短パンが愛らしい。

そしてもう一つは、声変わり中のミゲルに代わって(?)、森の中で妖精に扮して高らかに例のフレーズを歌い上げるもの。

圧巻の歌唱力とともに、西川さんのミニな魅力を最大限引き出し、ちょっとゆるいあの世界観に思わず微笑んでしまう良いCMだと思うのだけれど、この消臭力には北海道がものすごく関わっているらしい!

エステーの公式ホームページによると、
「消臭力 優しい森」は、北海道のトドマツから抽出した“100%天然樹木水”を配合してるそう。

この“100%天然樹木水”は、エステーグループが取り組む森林資源を有効活用した「クリアフォレスト事業」の独自技術を活用し、北海道のトドマツの間伐材の枝葉から抽出したものだそう。
ナチュラルテイストの消臭芳香剤で、まるで森林浴空間にいるように、やすらぎやくつろぎ気分になれるそう~

この製品のくわしい説明は以下のURLへ
http://www.st-c.co.jp/topics/2013/000500.html

CMの撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで公開中!
http://www.st-sendenbu.com/

ちなみにトドマツとは、北海道全土に分布する針葉樹。
だいたい20m以上にもなり、子どもなどは秋に松ぼっくりを拾ったり、道産子に一番馴染み深い樹といえる。
トドマツが一帯に繁る森の眺めは北海道唯一のもので、これが本州の人に北欧のような異国さを感じさせると思う。まるでノルウェイの森という感じだろうか。
行ったことないけど、北欧。

そして肝心のトドマツの香り、興味がそそられる。
スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

tag : 北海道

岸和田生まれの世界的デザイナーの服が手頃に!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログからの紹介です。

民放のテレビドラマの視聴率が低迷をつづける中、依然として高い視聴率をキープしているのがNHKの朝ドラ。
ただ、自分は仕事をしていて時間的に難しいのと、内容的にそれほど共感できる作品がなかったため、ほとんど見ていません。
唯一、「カーネーション」をのぞいては-

連続テレビ小説「カーネーション」はご存知の通り、大阪岸和田で洋装店を営みながら、世界的ファッションデザイナーのコシノヒロコさん・ジュンコさん・ミチコさんの3姉妹を育て上げたゴッドマザー、小篠綾子さんの生涯を実話に基づいて描いたドラマ。

日本における立体裁断生みの親で、着物が主流の時代にうっとりするような洋服を女性に提供しつづけた元祖ファッションデザイナーの小篠綾子さんこと糸子の、だんじりのように駆け抜けた波乱万丈な人生に、彼女とともに笑い泣きした昨年後半でした。
これがあったから、北海道の長い冬を楽しく過ごせたもの。本当に名作でした。

そもそもこれを見ようと思ったのも、コシノ3姉妹のお母様だったから。
しかも、わが国の女性の洋服史的なところにも興味を持ちました。
糸子が同業女性達と、ディオールやサンローランについて岸和田弁でまくし立てるように語り合ったシーンは傑作だったな~

このドラマの放送を機に、コシノ3姉妹の、特に長女のヒロコさんがメディアに多く登場して、お母さんのことや次女ジュンコさんとの取っ組み合いのけんか等を披露して、飾らない素敵な人柄とともに、つくづく凄い一家、凄いNDAだなと思いました。

ただ、越野家には感動も共感もすることができても、コシノヒロコさんの作品となると、雲の上の上。
自分のような庶民は、目にすることすらないだろうと思っていたら、、、

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログから、うれしい情報をいただきました。

HIROKOKOSHINO STUDIO発信の婦人服がOTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIOとしてリーズナブルプライスにて初登場するという朗報!
そう、手に入れることができるんです。

OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIO

OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIOのサイトによると、
このブランドは、パリ・プレタポルテ常連のヒロココシノさんのスタジオが、旅をキーワードに時代を敏感に取り入れながら、仕事もプライベートもアクティブに楽しめる、程良く安心なリアルクローズ服を50歳女性に向けて提案するというもの。

ブランドコンセプト、キーワードは「乙で粋」。
洗練された渋みのある色気を感じさせる「乙で粋」な大人の女性に向けて、ヒロコさんがプロデュースしてくれます。
OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIO

さて、気になるお洋服ですが、写真で見る限り、着やすい素材で着回しがきくような感じです。
流行のアニマルっぽい柄に、オータムカラーのカーディガン等の組み合わせが、もちろんオシャレだけど極上の遊び心を感じます。
これがコシノヒロコさん提案するところの粋なのでしょう。休日や小旅行に着ていきたい。
OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIO

また、ほどよいきちんと感があるジャケット・コートと、足がきれいに見えそうなクロップドパンツ等との組み合わせは、仕事にぴったりな動きやすいきれいめコーデ。
OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIO

写真のように、全身コーディネートは素敵だけれど、単品で購入しても手持ちの服をぐっとおしゃれにしてくれそう~まさに趣味の良い、乙さ加減です!

北海道では、イオン北海道の4つの店舗で購入できます。
イオン北海道:藻岩店、釧路店、江別店、永山店

イオンで展開してくれたら、物おじせず手にとって、じっくり見ることができそう。

子育ても終わり、ようやく自分に目を向けられる年代になって、いざオシャレしようと思っても、街を見ると若者中心のブランドばかり。今の時代をとらえた私たち世代のブランドって、なかったと思います。

そういう意味で、OTSUIKI HIROKOKOSHINO STUDIOが、四季それぞれにどんなリアルクローズを発信してくれるのか、これから注目したいです。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

日本シリーズ進出と年間大賞を選ぼう!

ほほーい! ほほーい! もういっちょ、ほほーい!
B・Bパペットも大喜び!

わが日本ハムファイターズが昨日10月19日(金)に、見事日本シリーズ進出を決めた!
戦前は、リーグ戦での対戦成績から色々言われてはいたけれど、ふたを開けて見ればパリーグ覇者らしく、プライドを持った堂々の戦いっぷりで、本当に素晴らしかったし感動した。

試合後の、両軍入り乱れての小久保胴上げもまた素晴らしかった。
これぞ、パリーグ魂~
政治家諸氏に、これが本当の意味の「オフ・サイド」だと教えてあげたい。

魂と言えば、
缶コーヒーのジョージアが、ファンの投票によって決定するチームのためのプレーを讃える「ジョージア魂賞」。
日本ハムファイターズの中田翔も第6回を受賞しているが、チームのためのプレーって、まさにファイターズの野球そのものではあるまいか。
その第12回受賞者が明日21日(日)に発表され、そしていよいよMVPとも言える年間大賞の投票受付が同時に始るらしい。

これは参加せねば。ただ一人を選ぶのは至難の業。
チームを己の背中でけん引し続ける稲葉がいなかったら優勝できなかったろうし、プレーと言えば年間通じて魅せてくれたのは陽 岱鋼だし、、、

この賞を行っているベースボールパークというサイトには、ファイターズの前監督・梨田昌孝氏や衣笠 祥雄氏など、プロ野球好きにはたまらない名だたる選手が野球を語るリレーコーナーや、幅広い知識とボキャブラリーで知的かつ鮮やかに解説してくれるスポーツジャーナリスト二宮清純氏が、ジョージア魂賞受賞プレーについて語るコラムもあるなど、プロ野球情報が満載。

これがあれば、長い冬も、好きなプロ野球の話で乗り切れそうだ。
と、その前に、わが北の王者と闘うセリーグのチームはどっちだ!?

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

tag : 北海道

ウグイスが鳴いた日

家の近くには雑木林があり、少し離れたところには山があるため、一年中野鳥を楽しむことができる。
野鳥どころか、さっきはコナラを駆け上がるエゾリスも見たし、少し前には久々にキタキツネも現れたほど~

さまざまな囀りを聞くが、やはりキング・オブ・野鳥の囀りはウグイスだろう。
その今年初鳴きが今朝あった。

まだまだ下手くそで、ホーホケッキョまで行かない切れ切れさ。
それが暖かくなるとともに、どんどん声が伸びて、夏はホーホケッキョ祭りと化す!
明日は20度を超えるというし、桜もまだなのに初夏のような気分だ。

さてウグイスといえば、花札に描かれる、梅の枝に停まる黄緑で目の回りが白い鳥を想像する人も多いが、あれはメジロだ。

本当のウグイスはメジロのような華やかさはなく、色は茶と緑が混じったようによどみ、巣の中にいることが多いため、なかなか人の目にはふれない。

姿が見えずともあんなに美しく鳴けるのだから充分だし、逆に神秘的でもある。
オスは夏に1日1000回も鳴くという、そんな内弁慶なところも気に行っている。
スーザン・ボイルだって急に追いかけ回されたら、歌えないってもん。

ただ声を愛でる、、、最高に風流な愉しみがはじまった。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

tag : 北海道

キリンの泡でほぐされるぅ~

堺雅人さんのあまりのキュートさに瞬殺され、近所のラルズで100円で購入!
堺さんのあの笑顔とともに
キリンの泡

ん? これは単なるノンアルコールビールじゃないな。
リンゴのさわやかな風味と、やさしい炭酸が、とてもまろやかな気持ちになる。

なんでも公式サイトによると、アップルのほかにグレープフルーツを隠し味に、米発酵エキスとホップなどが独特の美味しさを生み出しているそう。

そこにあのやさしい笑顔だ!
これ飲むと堺さんの笑顔が出てくる。CM同様思わず「ハァ~」っと、ほどけてしまう。

最近子どものことで色々忙しく、疲れたまってたんだ。ほんのちょっと元気チャージ!
ただ自分はこれにアルコール入れたいんだけどね。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ezonomamehuku

Author:ezonomamehuku
2005年からコツコツはじめたホームページから、のっぴきならぬ理由で、ブログへと引っ越してきました。

北海道の素敵な人、ガイドブックにはのらないかもしれないけど、ふと立ち寄りたくなる気の合う仲間に話したくなる場所などを、札幌在住の管理人がゆるりとアップしていきたいと思います。

何卒、おみしりおきを~

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
送料無料がありがたい
訪問ありがとう
ようこそ~
いっちょ前のロゴマーク
ロゴ
検索フォーム
今人気の北海道旅行


北海道を食べる!




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。